top of page

アイアンも減速なし?


ケニーは、ウチにある二挺の22口径ライフルをバラして気に入ったパーツを組み合わせました。 するとこんな外観になったのです。

メキッ・・ズゴゴ・・めきめき、 と音が聞こえるくらいの早さでケニーにはチカラがついています。構えも力強くなりました。

乱打バウトのタイムも速くなりました😊

スターンからダットサイトを外して PCCI (ピストルキャリバーカービンアイアンサイト)という部門も撃たせたいのでナイツのサイトを載せて試してみました。 するとダットサイトとのタイム差は無いっ😲

それと・・・22口径ピストルもやりたかったことなので ムカシ買ったルガーを撃たせました。 この銃、なかなかの評判なのです♪


ピストルクラブの重鎮にはガンスミスもいて、彼が言うにはブラウニングの「バックマーク」が良いのだそうで、貸してくれました。



でも、22口径にはジャムがつきものというくらいで、 憑き物がついたようにジャムるのです😓

左はチェンバーに入りそこなった弾です。 ハロウポイントは避けたい気がします。

ミスファイヤもよくあります。 まず、その銃に合った弾を見つける必要がありますです。 ソウナノデスマスそうなのですます💦 ま、その研究もボチボチやろうかいね。

では、タクミさんが載せてくれた動画を観てくださいな♪


閲覧数:645回10件のコメント

댓글 10개


力強く構えるケニーくん(のヒザ)をみて


《あっ!あのときのイチローさん(のヒザ)にソックリリリリ~♪》


と思ってヒカリの速さでピンぼけトーサツしたおいらはウマシカでせうか・・・(そのとーり!!)

(*ノ▽ノ) チガッタカナー


좋아요

今日は用事をしなければならないもので河原に石は拾いに行けませんです。

土日のどっちかに拾いに行きたいと思いますm(_ _)m

좋아요

市
2020년 10월 24일

>オラが街の孫みたいな少年が、トンデモなスピードと正確さで撃ちまくる。

この子、もしかしたら・・・って。 まだ無名ながら将来はアメリカのトップシューターとして有名になることを誰も疑ってはいなく、歌がっているよ😁


좋아요

アレッ!!22口径やっぱジャムるんですね、スタームルガーMK1とかはジャパンでも人気ですがブラウニングの「バックマーク」も人気なんですね。

あと22口径ではコルト・ウッズマンとかもジャパンでは人気が根強いんですが、本国での評価はどんなもんでしょうか?

ウッズマンは漫画ワイルド7の影響で過大評価されてるカモしれませんね、あとglockにも7075ジュラルミン仕様の22口径コンバージョンキットが人気と聞きました。

機種選び、とソレに基づく弾選びって難しいですね、相性って人にも物にも何にでもあるみたいですね。

それだけにベストマッチを見つけた時の嬉しさも感動モノですね。

それでは、また。

좋아요

MIZ
MIZ
2020년 10월 24일

はぁ〜・・・

才能ってのはこういうのを言うのでしょうね。

スゴいワ。

言葉が無いワ。


>目でモノを見るのは、身体の動きよりも早い、

だからトゥリガーを引くと同時に次のターゲットを

探す・・すると体は視線を追ってついてくるものでアルゾヨ。


コレが出来るのが『センス』ってヤツでしょ。

フツーの人は見えてないし、身体もついていかない、こんなに速くは・・・

イヤ〜、見てて気持ちイイわ!


コレ、ケンシロウ君の射撃を実際現場で見てる人生の大先輩方は、嬉しくてしょうがないでしょうね。オラが街の孫みたいな少年が、トンデモなスピードと正確さで撃ちまくる。

この子、もしかしたら・・・って。

좋아요
Ichi logo t.png
bottom of page