top of page

ケニィが表紙にっ!!

更新日:2023年7月31日


USPSAマガズィンというのは、コンバット射撃とスティルチャレンジの会報誌なんですよね。二ヶ月に一回だったか発行され、もっとも目立ったシューターが表紙に載ります。メンバーにはメイルが来て内容全てをネットで読むことができ、やがて印刷された雑誌が送られてくるんです。


で、最近のメイルを開くと・・なんとケニィが載っているではありませんか!!😳


ウワサでは4万人ものシューターが読むのだそうです。


でもってCCPLの月例会に行くと、もう皆さんがモノスゴ興奮してねぇ😅

ケニィはオメデトーの連打をあびてましたよ!!

どうしてかと聴けば、この表紙に載るということはシューターの夢のまた夢なのだそうで、ケニィは、まさに世界の強豪としてオーヤケに認められたのだそうで😅


だって今年のワールドでメッタ勝ちしたという記録がちゃんと出ているので知る人ぞ知るシラン人はアホなんですけどね😆 だけどこれでシラン人も知るようになってケニィの名は市ヤク有名になるんだそうです。






ケニィに関する記述をピックアップしますから

サイプレ先生に翻訳をオニガイいたしますた🙇


本年度のライフル・マスターのタイトルはケンシロウ・ナガタが防衛し手にした。

ナガタはピストル・キャリバー・カービン・オプティクスとリムファイヤ・ライフル・オープンを撃ち、時間は110.61秒だった。


ライフル・マスターの公式世界記録は残されてないとは言え、これがWSSCで今までに記録された最速のライフル・マスターの成績だった。


リムファイヤ・マスターのタイトルを防衛した事で特別な賞に有終の美を添えて、グラント・カンコーはリムファイヤの4部門を撃ち合計266.00秒だった。


いざこのように英語で書かれるとケニィがいかにタイソレタことをシデカシテしまい、もはや軽々しくポンと肩を叩いて「ようケニィ♩」なんてオソレオオクテできないと想ってしまうのはテチヤさんだけではないしマロンパへのサインが有料になってもビッグモーターが受けるような批判は一切無いと考えられます😀


ところで、オーちゃん情報によると今月のSATマガにケニィの活躍が載っているそうで、その中から一枚のナカナカ良いフォトを観ていただきましょね・・

コレ、アイフォンの動画から書き出した1枚ですが、ROたちの配置と表情の一致が素晴らしいんですよね♪


ブレッソンの言う「決定的瞬間」というのは、このように幾人かの人々の表情などが、ある種の規律を持つ瞬間のことなんです。


えー・・サイプレ先生、

センスの無いバカディザイナーはオイラでして😅だけどインフォ入れないと何のフォトか解らないので💦

こちらがナマの原画です。

飛んでるヤッキョもオリジナルです!!


USPSAの写真係もこんくらいのを撮って欲しいわ😄


で、もう市枚・・

どんなメチャ勝ちをしたかはこれで判ります。

15歳の日本産(タネ)の小僧がスティルチャレンジの歴史の中で果たした大記録です。


**************


卒爾ながら申し上げます。


昨年のリムファイヤーマスターはグラント先輩だったように記憶しています。


「 the special awards」=スチールマスター、ライフルマスター、リムファイヤマスターの各賞のことではないかと愚考いたします。


特別賞の締めくくりは、リムファイヤマスターのタイトルを防衛したグラント・カンコーです。彼はリムファイヤの4部門を266.00で撃ちました。


失礼いたしました。


tasco Titan



左がクリス ベレット、右がグラント カンコウで、この三人がライフル部門での三強です。


その通りです。

良いところに気がつきましたね♪


ライフルマスターはリムファイヤ ライフルとPCCとの合計得点で決まるのですけど、リムファイヤ マスターは22口径のライフルオープン、ライフルアイアン、ピストルオープン、ピストルアイアンの四種目合計で決まるのですよ。でもケニィはピストルアイアン部門には出なかったので不参加というカタチでした。で、もしもピストルアイアンにも参加していたら、他の三種目では圧勝していたのでソチラもイタダキだったろうと想われます。ケニィはグラントとも仲良しなので、彼がリムファイヤマスターを獲れて喜んでいましたよ。


で、ワールド戦が終わったケニィは22口径すべてから引退してキャリオプとオープン、それにPCCOだけに絞りたいと言ってます。

今後のスティールは練習をやめて ローカル戦で遊ぶだけにし、コンバット射撃(USPSA)で勝負しようと気張っているんですよ。それと来年のワールド戦の季節には高校での重要なテストもあってワールドには出場しないかもしれません。


ところで、猛暑ですよね🥵

この土日は45度を超えました☀️

CCPLで二日間のコンバット射撃でした。

ガンは、このバッグに入れておき、撃つ直前にオサムライホルスに移します。

なんでかといえば、時期のCCWを試すためなんです。


動画です・・

暑さでフラフラになりながらも 二日間の試合に耐えましたよん💦・・けどね、以後の三日間はアタマがクラクラして、一日中眠くて昼寝を3回もヒツヨーでさぁ💦

多分だけど脳が半煮えになってるんじゃないかと😅


みなさんも暑気あたりに気をつけてね・・・

閲覧数:1,691回68件のコメント

68 commenti


ルシファ
ルシファ
04 ago 2023

午前中にカプチーノ号の引き取り&試運転をしてきました。

追加メーターの取り付け位置を指示し忘れてたんですが、案の定三連メーターに。ドライバーは緩い人間なのに、コックピットはなかなかヤル気漲る雰囲気に😅


個人的な好みとしては「もっとドライバーの方を向けてくれ」てなもんですが、そこは工場の大将の好みでしょうね。


エンジン回転数の上限を5000回転にして(エアコン切るのは嫌だ)、山坂道をお巡りさんに叱られない程度に流しました。最高で水温90℃、油温100℃というところ。「カプチーノは油温が厳しい」とは聞いていましたが、日向の気温が40℃ならさもありなん。


AZ-1乗りのおっちゃんが「油温が120℃超えるねん!」と言うとりましたが、超えそうなシチュエーションには心当たりがあるわ(笑)。


というわけで久し振りに乗った愛車は軽快で、やっぱいいな~。一瞬でも「MR-Sに乗り換えてやろうか」と思った私を許してちょうだい。


とかなんとか言ってる間にも旅行の荷造りをしています。

G1Xは、普段はハンドストラップを付けてるんですが、旅先で両手を空けたいので普通のストラップに付け替え。

PDのアンカーリンクスの恩恵を感じます♪


Mi piace
ルシファ
ルシファ
04 ago 2023
Risposta a

よくある、オイルエレメントのところにセンサーブロックをサンドイッチする形のヤツ・・・のはず。


「はず」と書いたのは、大将に「カプチーノにアレを付けるスペースはあったっけかな~? ま、現車見ながら考えてみるわ」と言われたもので。特に変更の知らせもなかったので、当初の予定通りではないかと。


ちなみに、油圧計を付けなかったのは、MIZさんの「要らん」という話が物凄く腑に落ちたから。

煩雑になって見にくくなるのもヤだったので。

Mi piace

MIZ
MIZ
03 ago 2023

ホイールナットの締付けトルクの話が出たので、チト『軸力』のコトを。


ボルト、ナットを締付けトルクで管理するのは、その機械部品を締結するために必要な設計上のボルト軸力を管理するため。

必要なのはあくまでボルトの軸力。

軸力はボルトを締付けた時に発生する力で、ボルトが弾性域内で伸ばされた時に元に戻ろうとして発生する力。

ボルトの軸力はこのような式で表せます。

F=T/kd

F 軸力

T 締付けトルク

k トルク係数

*トルク係数はだいたい0.2

d ボルト径(単位はミリではなくメートル)

軸力は締付けトルクに比例する。

だから締付けトルクで管理できる。

設計上必要な軸力から締付けトルクを求めるにはT=Fkd。


管理すべきは軸力なんですが、軸力を直接管理できないから締付けトルクを使用してる。


ここで思うのがやっぱり「トルクレンチカチカチはダメ!絶対!」マンのコト。

プリセット型トルクレンチで3回カチカチカチとしても緩めトルクに差が無いのは以前の実験で確認済みですが、カチカチした時にトルクレンチの誤差分が上乗せされた場合、軸力にどのくらいの違いが出るのか?

イヤ、計算するまでもないでしょ。ってのは分かるけど・・・数字出した方が説得力有るってことで。


代表的なM6ボルトで。

M6ボルト、自動車関連で使用するボルトの強度区分は8.8辺りの物。締付けトルクはだいたい9.8Nmが多いかな。場所によって違うけど。

今回は代表として9.8Nmで。

9.8Nmで締めた場合の軸力は8167N(約817kgf)。

トルクレンチで2回カチカチした時、2回目に精度のバラツキ上限当たりの+2%である10Nmで締めた場合の軸力は8333N(833kgf)。

その差166N(16.6kgf)。

軸力は締付けトルクに比例するから当然。

この差が部品の締結力や部品の歪みに影響あるかは・・・無いな。無い無い。

弾性域の端っこ、降伏点当たりのビミョーな当たりでは影響出るかもですが、弾性域ボルトはそんな領域で使わないですから。


ホイールナットのコト。

クルマのホイールを取り付けるハブボルト、通常はM12でピッチが1.5と1.25があります。クルマメーカーによって違う。

ホイールナットの締付けトルクが85〜120Nm当たりで車種(車格)で違う。

ということは、ハブボルトの強度区分が10.9か12.9という強度の高い物。強度区分10.9で標準締付けトルクが109Nm。強度区分12.9で標準締付けトルクが131Nm。

先の軸力の式でハブボルトとホイールナットの軸力を計算すると。

分かりやすく締付けトルク100Nmだと41667N(4166kgf。約4トン!)。

マイナス10%で37500N(3750kgf)。

プラス10%で45833N(4583kgf)。

ホイールナットとハブボルト、スゲー軸力発生させてます。1.5トンのクルマを0.9gの減速gで止めるんだから当然か。

(その時の運動エネルギーは・・・)


ハブボルト、ネジ部が無潤滑状態だと軸力が規定値まで到達しないという試験結果もある。締付けトルクはネジ部や座面の状態で変化するから当然。無潤滑のネジ部は抵抗が大きくなり、トルクの割には軸力が発生しないということ。

(トルクは円の接線方向の力ですから)

だからハブボルトのネジ部には、銅粉が入ってる焼き付き防止剤のスレッドコンパウンドを塗るべき。カジリ防止とネジ部潤滑になる。

(モリブデングリスはダメ、なんてのを聞きますが、ダメの根拠が曖昧。潤滑としては何ら問題無いと思うけど)

私はワコーズのスレッドコンパウンドを使ってます。

ホイールナットの当たり面は潤滑しちゃダメです!ハブボルトのネジ部だけです。

ただ、ホイールナットの当たり面はナット、ホイール両方とも綺麗な状態に。


Mi piace
MIZ
MIZ
03 ago 2023
Risposta a

エアコン修理、大事にならなくて良かったですね。エキパン交換とガス補充だけ?配管も交換?


家族旅行、台風の影響が出ない内に帰宅できるとよいですね。

沖縄の帰宅できない観光客をニュースで見ると悲惨ですから。

何はともあれ、良い旅を。


台風の進路予想、私はコレで確認してます。

アメリカ海軍の台風監視センターの情報です。

自国艦船に向けた情報で、気象庁の情報より先までの進路を予測してます。

こちらの方がより正確なような・・・

Mi piace

MIZ
MIZ
03 ago 2023

本日の気温38度超え・・・どーなってんだか。


帰宅するとレターパックが。

ヤフオクで落札したのが届きました。

ブツがコレ。

また工具買ったんか!と、言われそうですが・・・

中古のスナップオンのハーフムーンレンチ10-12ミリです。

しかも旧ロゴのヤツ。

だからどーした?

でしょうが・・・


こんなのドコで使う?

パイプ付近のボルトナットで使います。パイプを避けるような使い方。タービン周りとかマフラーフランジの奥とかで。狭いエンジンルーム内等で大活躍!有ると無いじゃ大違いに。

似たような使い方のS字レンチは持ってますがスナップオンじゃない。

ってことで四千円ほどで落札。

Mi piace

MIZ
MIZ
02 ago 2023

今日は記録も兼ねてコチラに書かせてもらいます。

何かと言うと・・・トルクレンチ買ったんです。ヤフオクで。もちろん中古。しかもジャンク扱い。

まぁ、精度保証のない中古のトルクレンチ、しかも個人出品ですからジャンク扱いでも仕方ないでしょ。


ナゼにまたまたトルクレンチを買ったか?

今回のは40〜200Nmまでのトルクで。ホイールナット、ボルト用にちょうど良いヤツ。

今持ってるこの範囲のトルクレンチは、80〜180Nmまでのアストロプロダクトの安いヤツと40〜340Nmまでのスナップオンのデカいヤツ。

アストロプロダクトのヤツ、チト調子悪くなってきたので入替ようかと思い、東日のトルクレンチをヤフオクで探してたら定価の1/5以下で今回のブツが出品されてた。


ブツはコレ。


東日のQL200。

200Nmまでのヤツなので結構デカイ。

外観は・・・使い込まれたようでキズ多数。

コチラの小窓も曇っているので、後で磨くか。


精度確認の前に、ラチェット部の点検。

バラしてギヤ等の摩耗をチェック。




ギヤに噛む爪がかなり摩耗してる。

コレはひっくり返せば新しいエッジを使えるから問題ナシ!


ギヤは・・・

打痕、キズがあるけど大丈夫でしょ。


お高いグリスを入れて完了。


さて本番。

精度の確認。

先ずは現状どの程度の精度か、各設定値をトルクチェッカー(トルクアナライザー)で確認。

最低値の40Nmから、50Nm→80Nm・・・と上げていき、各設定値を5回測定し統計を取る。


設定値40Nm

結果

最大41.2Nm

最小40.4Nm

平均40.80Nm(設定値に対し約+2.0%)


設定値50Nm

結果

最大51.4Nm

最小50.8Nm

平均51.06Nm(設定値に対し約+2.1%)

標準偏差 0.28


設定値80Nm

結果

最大81.2Nm

最小80.7Nm

平均81.12Nm(設定値に対し約+1.4%)

標準偏差 0.26


設定値95Nm

結果

最大97.0Nm

最小96.1Nm

平均96.46Nm(設定値に対し約+1.5%)

標準偏差 0.34


設定値105Nm

結果

最大108Nm

最小107Nm

平均107.2Nm(設定値に対し約+2.1%)


設定値120Nm

結果

最大122Nm

最小120Nm

平均121.2Nm(設定値に対し約+1.0%)

標準偏差 0.75


設定値140Nm

結果

最大142Nm

最小140Nm

平均141.2Nm(設定値に対し約+0.9%)

標準偏差 0.75


設定値160Nm

結果

最大161Nm

最小160Nm

平均160.8Nm(設定値に対し約+0.5%)


設定値200Nm

結果

最大204Nm

最小201Nm

平均201.9Nm(設定値に対し約+0.8%)


結果としてはメーカー精度保証値の±3%の範囲内には入ってる。

が・・・


次に、実際の使い方に則した計測を行う。

設定値はホイールナット、ホイールボルト等の締付けに使うトルク値。

(各計測値へは最小値の40Nmから設定値にセットする。40Nm→50Nm、40Nm→80Nm、40Nm→95・・・)


設定値50Nm

結果

最大51.9Nm

最小51.5Nm

平均51.66N m(設定値に対し約+3.3%)

標準偏差 0.16


設定値80Nm

結果

最大82.7Nm

最小81.9Nm

平均82.28Nm(設定値に対し約+2.9%)

標準偏差 0.26


設定値95Nm

結果

最大97.7Nm

最小96.6Nm

平均97.02Nm(設定値に対し約+2.1%)

標準偏差 0.43


設定値120Nm

結果

最大124Nm

最小121Nm

平均121.6Nm(設定値に対し約+1.3%)

標準偏差1.2


設定値140Nm

結果

最大142Nm

最小140Nm

平均140.8Nm(設定値に対し約+0.6%)

標準偏差0.75


ん〜・・・±3%に入ってるといえば入ってる・・・

が!

全体にプラス側に偏ってるよな。




Mi piace
ルシファ
ルシファ
03 ago 2023
Risposta a

なーるほど。やはり中央値。

50Nm~80Nmてのはカプチーノのホイルーナットなんですよ。

サービスマニュアルは持っていないので、ネット上の情報ですが。

Mi piace

>‥けどね、以後の三日間はアタマがクラクラ


イチローさん!この症状は熱中症だにゃー。

水分とって、体を冷却しにゃいと危にゃいにゃ。

こんにゃこと言いたくにゃいけれど、歳をとると喉の渇きや暑さを感じにくくニャルらしいの。

現に連日の猛暑で部屋の中に居たにもかかわらず熱中症に罹って亡くなってる高齢の人たちがいるにゃ。しかもエアコンを使っていにゃかったらしい。

ご自愛くださいにゃーm(_ _)m

Mi piace
Risposta a

体の熱中症じゃなくて射撃の熱中症かー。楽しそうでいいにゃー。

ちょっと安心したにゃ(´∀`)


ミャーは仕事に熱中にゃ…

8月は盆休みがあるから仕方にゃいけど目が回るー。゚(゚´Д`゚)゚。

Mi piace
Ichi logo t.png
bottom of page