top of page

サクラメント射場

Sacramento Valley Steel Shooters


サクラメント ヴァリー スティール シューター


という射撃場があり、そこでレヴェル2(ROが仕切る)のスティルチャレンジが行われるので参加しました



大平野を走っていると樹木のある場所が見えます


ここがSVSSと呼ばれる射場です


入り口です


こんなオヤジさんが出迎えてくれます😁


案内板を見ると・・なにぃ!! 千ヤード射場もあるとぉ😲


ケニー、行ってみようや



ゴードンが喜ぶ西部劇射場も大きいのがあります♪


ここが1000ヤード射場!!

いやー、素晴らしいぃー!!!


みて👀くださいな、この大平原・・・・

ちょうど試合が行われていました♪

写真撮ってもヨカですか?😊

いいともさぁ!!

かなりの横風なのに よう当たっているようです


いつかはやりたいねぇ♪


おおう、ウチのと同型のランクルもいますぅ🤗


では、スティルチャレンジの射場へと向かいます・・・


by 800エイカーという射場はタラデイガよりも広く、ウチからそう遠くない場所にこんなのがアッタとは知らなんだのイチローさん😅

閲覧数:939回55件のコメント

55 Comments


石拾いは今日はお休みして

明日に石拾いに行きたいと思います

m(_ _)m

Like

1個だけイチローさんのコメントを

どうしても拾いきれずに

いいねが出来ませんでしたm(_ _)m


いいねマスターの私としては(自分で言っていたら世話が無い💦)申し訳ない気持ちでいっぱいですm(_ _)m


歳を重ねると色んな事を経験して経験を

積めるのは有り難い事なのですが

レスポンスというか切れというか反応が

どうしても悪くなったり遅くなったり

します


生きて歳を重ねるという事はそういう事であって仕方ない事なのですけれども😊


だからこそ天寿を全うするその日まで無理はせずにマイペースでコツコツと一生懸命に生きたいと思います😁

Like

ルシファ
ルシファ
May 28, 2021

CYPRESSさんのフォトを見ていたら、自分も何か貼りたくなりましたよ(笑)。




それぞれに、ちょっと異様なところがありましてね。よーし、次は坂や階段だ!山手を攻めるぞ😌


Like
ルシファ
ルシファ
May 29, 2021
Replying to

ね! 自分がターゲットにしてた建物をズバリ言い当てられた驚きといったら・・・。 まあ、真ん中に入れてたから、意図はバレバレでしょうけど😅

Like

ルシファ
ルシファ
May 28, 2021

さて。週末ということでアレの撮影を目論んでいたワタクシ。暗くなるのを待って、まずはセッティング。モノが小さいので黒背景はなくても大丈夫かな。


まーだ改善の余地は大ありですが、大分使い勝手が良くなってきました。が!まさかのキャメラの電池切れ。あー、前回M84を撮った後に充電し忘れてましたよ。K7の、独特の光が好きなのに・・・他の日にはチャンスがないので、そのままスマホで続行。GALAXYのキャメラは好きになれないため、テンションはナマズ下がり(※「うなぎ登り」の対義語・・・ウソ💗)。この時点でいろいろ詰めるのを放棄。


ブツはマルイのボディーガード。固定スライドなんて、新品で買うのは30年ぶり。「高い!」という人もいるけど、箱出しでMGCのベレッタM93Rより良く当たるんだもんなぁ。技術の進歩を感じます。

そして。まあ、ボディーガードを並べてみたくなるのが人情というもの。


充電忘れのショックが尾を引いて、構図が決まりません。うん、少し角度を変えるだけで随分印象が変わりますこと。ちなみにリボルバの方は昔新品をただ同然で譲り受けたもの。初期のペガサスだけあって、ビックリするほど当たらない(笑)。センチニアルの方が好みだけど、残念ながら持っていません。でも・・・ボディーガードも愛嬌があって可愛らしいと思えるようになりました。オレモトシヲトッタンダナ


愛するラジマグの上に2挺載るんだから、どちらも小さい! 冷静に見れば似たような大きさで、異なるのは厚みくらい。380の方はさすがの薄さ。ポリマーオートだと、ここまで平べったく造れるのね。実銃だと、成人男性がポケットに突っ込むのはJフレイムリボルバにするのが正解か~???


てなわけで、以前から「個体スライドのガスガンで製品化されたら絶対買う!」と公言していたボディーガードが本当に出ちゃったので、有言実行の男ルシ彦はちゃっかり購入していたのでした。これは、良いものだ!!

Like
ルシファ
ルシファ
May 30, 2021
Replying to

本格的といえば本格的。だって、イチローさんのセットをお手本に構築したますからねえ(発展途上ですが)。

こんなこと、少し前ならお金がいくらかかるかわからないところですが、今ならAmazonとヤフオクがある!自分のメモ代わりに購入した機材を列挙してみます。


・ファルコンアイの丸型面ライト:約2万→メインライト

・Neewerのライトスタンド2本セット:数千円→現在待機中

・Neewerのライトスタンド1本もの:2本セットのとはサイズ違い→ブームアームのベースに。安い、

・ブームアーム:メーカーは忘れましたが数千円→メインライト用に最近購入。カウンターウェイトは2㍑のウーロン茶(笑)

・LED角形ライト中(コミック本サイズ)×2:1つ五千円弱の色温度調整可能なもの→補助ライトに

・LED角形ライト小(手の平サイズ)×2:1つ2500円くらい。→補助の補助に。PCCのボルト撮影にイチローさんが使っていたのを見て真似っこ。こりゃ便利!

・マジックアーム×2:2500円くらい、→角形ライト中用に買ったが、固定は甘いしリーチは短いしで、近日中にマンフロットのアームに代える予定。

・マンフロットのダブルパイプ3連アーム:メインライト用に中古で購入。中古でも高かった!→メインライトをブームに吊るすようにしたので、角形ライト中用にする予定(ブラケットがまだ届かない)

・マンフロットのシングルパイプ2連アームブラケット付き:五千円強。角形ライト小用。

・マンフロットのシングルパイプ3連アーム:角形ライト小用。ブラケット別売で六千円ほど。上記の2連を買い足そうとしたら、なかなか品物が来ず挙げ句にキャンセルされて返金。たまたま3連が買えるチャンスがあったので買ってみた。→リーチが長い!調節の自由度が高くて頭が混乱する(笑)。まあ、迷ったら3連。

・スーパークランプ:四~五千円×3。マンフロットのアームをスタンドに固定するために使用。地味に懐に響く価格(笑)。同等品を謳った安いものもあるが、怪我したり被写体にキズを付けるのもヤなので。

・点滴スタンド×3:ライトツリー用。新品で買っても数千円。私は1本だけ新品で買い、使えることを確認してからヤフオクで2本落札。

・その他、ジョイント類。


てことで、イチローさんの写真教室が始まってからチマチマと進めてきたので、月々にするとさほど大きな出費はなかった印象です。ま、最初に二万円のライトを買うのは勇気が要ったし、だからこそ「元を取るまでやめるもんか!」とスイッチが入っちゃったわけですが。

機材を買わなければ多分他のことで無駄遣いしてたでしょうし、一度揃えればこの先も使い続けられるので、『一片の悔い無し!』でーす😀


追伸:イチローさんの写真教室が始まるまでは、ちょっとしたスナップを撮る程度で、少しも詳しくない私です。イチローさんと、DECCAさんやMIZさんたちのやり取りは、よくわかんないことも多し😅。

そんなときは、「教えて~」とすかさず質問! 学べるときに学ぶのが、私の流儀でっす🎵

Like

さすが!州都だけあって大きな射場があるのにゃ(^^)/

1000ヤードレンジで使っている銃のバレルに節がついているけれど、あれは何?


スチールシルエットレンジにゃので丸ターゲットだけではなく動物を型取ったターゲットもあるのねきっと。

遊びに行ってみたいにゃ♪( ´▽`)

Like
Ichi logo t.png
bottom of page