top of page

デルさんの他界

更新日:2021年6月24日



デルさんが他界されました。


彼はマリポサピストルクラブの重鎮の1人で

ジョージクラブの常連でした。


ここら一帯では最も優れたプロのガンスミスでした。


ケニーが22口径で練習を始めた時にトゥリガーを交換してくれて・・


オレが最初のスポンサーだから覚えておいてくれよな


と、ケニーに真顔で言ってました。


彼はアゴの骨が癌に罹り、長いこと治療をしながら、それでも毎週のマッチには出ていました。抗がん剤の副作用でとても苦しかったようです。ワシの前で倒れて抱き起こしたこともあります。


それでもいつもジョークを飛ばす愉快なヴェトナム帰還兵でした。


奥さんは、

彼の長い苦しみは終わりました

と伝言してきました。


ケニーは部屋にこもって泣いていました。


・・・・・・・・・・・・・・・・


左端に立っているのがデルさんです。


右端がデルさん。

このあたりから入退院を繰り返し、金曜マッチに来られない日がよくありました。

そして、ケニーがワールドから戻ったときからはずっと来られなくなり、そろそろお見舞いに行こうかと相談していたのですが病状が重くて逢えないということで・・・


だからメンバーたちは、

この日が近々くるのを知っていたのです・・・


そうそう、ヴェトナム戦争ではアーミーの特殊部隊にいてかなり戦ったのだそうです。当然ながら1911が好きでアイアンサイトでよく撃っていて腕前はなかなかでしたよ。



↓こういうときだけは役立つマロンパの盗みフォト♪




閲覧数:1,006回18件のコメント

18 commentaires


まぅ@東大阪
まぅ@東大阪
25 juin 2021

そぉですか。

お亡くなりに、、、、


お名前すら知りませんでしたが、

お会いしてますね。

イチローさんのブログにマリポサピストルクラブのフォトが

掲載されるたびに、”会ったことある方々~~ヽ(*´∀`)ノ”と

懐かしがってたもんです。


そっか デルさんでお名前だったのね。


自己紹介したときにお名前聞いたはずなのに、

現場では舞い上がってて、いろいろ覚えてないです。

マリポサピストルクラブの遠いトイレに向かうとき

すれ違いざまに、何か言葉を交わしたようなかすかな記憶が


もっとお話できてれば、思い出も増えてたのに、、、

皆さん優しく迎えてくれたなぁ


安らかにお眠りください。


J'aime

そうですか、亡くなられたのですね。

ケニャー君はアラバマから帰ってきてデルさんとお話ができなかったようなので心苦しいかと思います。

泣くだけ泣いて冥福を祈りましょう。

今後もデルさんのことを覚えていれば共にあると思います。

J'aime

だぶー
だぶー
25 juin 2021

イチローさん。こんにちは。 デルさん。 残念です。 ケンちゃん。 デルさんからおしえてもらったことをほかのシューターにもおしえてあげようね。 そこでデルさんをおもいだすし、おしえてあげたシューターもデルさんをりかいできかもね。 みんなのぶんまでたのしんでね。

J'aime

ルシファ
ルシファ
25 juin 2021

こんな言葉があります。 『若きにあっては逝く者を想って泣き、  老いにあっては遺される者を想って泣く』 ケニー君にも、いつか逝く者の気持ちがわかる時が来ます。 誰かを失うのは悲しいけれど、自分がいなくなった後、愛する人たちが悲しみ続けるのは、もっと悲しい。 そんなことが朧気にでも感じられるようになったとき、ケニー君は大人になるような気がします。 若者の存在は、いつの世も希望です。 このブログに集っている人達は、私も含めほぼ間違いなくケニー君を置いて逝く運命にあるわけですが・・・大人になったケニー君を想像すると、不思議とこの世を去る日が恐くなくなるのです。 この感覚を、上手く言葉にできればいいのですが。

J'aime

@HENLLY
@HENLLY
25 juin 2021

お世話になった方が亡くなったケニーさんのつらさを思うと胸が痛いです。

言葉が見つからないのが情けない。

J'aime
Ichi logo t.png
bottom of page