top of page

ネルソン カスタム訪問

更新日:2022年3月7日


ネルソンさんの お孫ちゃんです。

マグの調整という大切な仕事をしています。


左がオーナーのラリー ネルソン

真ん中は息子のケイヴンさんです


奥に見えるのは、それこそ奥様です

素晴らしく幸せそうな一家ですよ♪


ケニィがワールドで使う

「スーパー念入りカスタム」を作ってもらえるのです😊


日本の銃砲店の作業場でこれほど美しい場所を私は知りません。、、、

うんうん、そのとーりですね♪

明るくて清潔で美しい仕事場です!!



銃の工房を見るのは初めてのケニィです

これで将来はエンジニアになりたいと願うようになってくれると嬉しいですけどね😌



サムレストを試作しているんですよ






このショップもサメジー兄貴の住まいから20分ほどのところにあるんです。

シューターのメッカと呼ばれるほどのアリゾナ州に出向いてネルソンカスタムで試合に出る・・というのが今回の企画なのです


このSTI・・なんだか判ります?

そう、タイタン4です!!


そしてコレがネルソンのコンヴァージョンです


ケニィはコレを使って数々の成果をあげています


アウター9.04という世界記録


22口径を使うコンバットシューティンもあちこちで開かれるようになるという新時代です






1911のホルスからドロウして撃てる!! これがネルソンの特大利点!!

オープンガンの練習にはモッテコイさ💗



右はマーヴェルです

マーヴェルを引き継いで改良したのがネルソンなのです


どうしてもサムレストがほしかった父はコレを自作

ネルソンさんも気に入って新しいのを試作中なんです♪


コンペンセイターも かっちょ良い!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ケニィの実力をネルソンファミリーとメッカのシューターたちに披露する日がきました。

ここはメサにある「リオ ソラド」という有名な射場です。ここからブライアン イーノスとロブ レサムが世界に羽ばたき一躍有名となり、今ではサメジー兄貴が代表的なシューターなのです。兄貴の家から15分もあれば行けるという近さです♪


朝は「スティールマッチ」とかいわれる競技に参加します。ケニィが震えるような寒い朝でしたが、参加者は100人くらいは居そうです。


この試合は、6個のターゲットをヒットしてから赤でストップという内容です。スティルチャレンジと異なるところは毎試合ごとにターゲットの並びが変えられるというものなんです。それと使用する銃は22口径の拳銃かライフルというルールです。



この回では、これらの4ステイジです。

スティルチャレンジのように事前練習ができないので、そのたびに撃つ順番を決定しなければならず、それがスティールマッチの面白いところで、ケニィは以前からトライしたかったマッチです。


もちろんネルソン ファミリーの奥さん以外は皆さんで参加となりました♪














🗣オ〜!!ワーォ!!😲とケニィが歓声をあげました・・

なんとアリゾナ大学に入っていた親友のニコラス君もきていたのです!!

その大学には射撃ティームがあって3人が参加していました。コーチ(真ん中)はケニィがメチャ速く撃つのを見て

我がティームに入ってくれっ!!

と真顔で言いました・・・

しかしキャリフォニアから来ていて高校1年だと聞いて残念そう😢


⬆️の動画では隣の銃声が聴こえるのでケニィのと比べることができます。なんとバカッパヤイ小僧でしょう!!


なにしろケニィのスピードときたら際立っており、周囲の人々をビックリギョーテンさせましたからね♪


アリゾナ大学に入って射撃をしながらエンジニアリングを学び、リオソラドで腕を磨く・・・


そんな未来を父が心に描いたのは、この時でしたよ😊


・・・・・・・・・・・・・・・・・


本日のニュース


首相「非核三原則は国是。核共有は考えず」


そりゃあ酷是だぜ😤

閲覧数:1,734回46件のコメント

46 Comments


MIZ
MIZ
Mar 07, 2022

「核共用は考えず」 それならさー、別の『抑止力』を考えて欲しいよね。 自民党の大切な大切な何にも考えずに『自民党に投票』してくれるジジババの考えを優先するから、経済対策や国防に対する政策がチグハグになる。どーしようもないよこの国は・・・ 手っ取り早い抑止力として中距離弾道弾があります。通常弾頭も含めての。韓国の玄武ミサイルシリーズや中共の東風ミサイルシリーズなんか。 アメリカも「日本は装備すべき」と圧力をかけ始めてます。新しい「LRHW」を売込みたいしね。 日本は88式地対艦ミサイルやASM2といった国産の対艦ミサイルを装備してますが、これは実質射程の短い巡航ミサイル。コヤツを魔改造して射程1000㎞程度にしたら十分な抑止力となるはず。1000発くらい必要だけど。韓国は玄武ミサイルを2000発配備してるそうだし。 (玄武ミサイルの目標はナイン州の自衛隊施設。らしい・・・。飽和攻撃で迎撃不能にする戦術。) 理想はイギリスの弾道ミサイル原潜の共用運用。 ジジババ(自民党)の反対が強いならせめて中距離弾道弾の配備を『真剣』に考えないと非常にマズイ時代に突入したと考えるべきかと。 非核の通常弾頭弾でいいんですよ。 相手国の軍の施設(メインは空軍基地、次に軍港)をしばらく使用不能にできればよいんだから。それができる、ってことが抑止力になる。使えない核よりはるかに有効。

Like
市
Mar 08, 2022
Replying to

ミサイルにしても通常兵器では威力が小さいので不経済だよ。日本海全部をマイクロウェーブで包むような、とんでもない規模の武器が欲しいね。

Like

ケニャー君がハンズアップしている写真をズームインすると左腰に銀色の円柱からピンが生えた物がぶら下がっているのだけれど、ひょっとしてこれはジャムった時にガンの何処かを押すとクイックリーにジャムクリアできると言うジグにゃのかしら?

ニャハハハハ(≧∇≦)

Like

ルシファ
ルシファ
Mar 07, 2022

あとはオマケ写真など。


何かアートに寄せきれなくて失敗したり。


申し訳程度に路地を撮ってみたり。


YouTubeを思い出しながら花を撮ってみたり(初めてボカしたわ)。


でも、やっぱり今回の主役は『水』だと思うわけで。

こんなところで、今回はおしまい!

Like
市
Mar 08, 2022
Replying to

アート言う間にどんどん上手くなってますよ😁

Like

ルシファ
ルシファ
Mar 07, 2022

XZ-1本格始動。ところで「西条のベネツィア」ってナニ?


というわけで、ここからが本題なのであります。日頃からGoogleマップのチェックを欠かさず、街の『端』を見るのが日課となっております。川や海、鉄道、山際・・・そういう『境界線』の周辺では、住居がギュッと圧縮されて、そこに路地が生まれるものなのです。


で、あるとき、Googleマップに「西条のベネツィア」と書いてある集落の存在に気付いたのです。以前、今治市の私設橋群を紹介しましたが、ネット上では「場末のベネツィア」と呼んでる人もいるようで。

愛媛県民はどれだけベネツィアが好きなんだよwwwwwwwww


そんなわけで、キャメラの試用も兼ねて行ってみました。


ベネツィアだぁ!(笑)





いやー、びっくりした。ここって、海抜がもの凄く低くて、満潮時には海面より下になる場所なんですよね。ですので、堤防でしっかりと守られています。この水だって、海の水が直接入ってきているわけではないのです。水質は・・・反射させた方がいいと思います😁

Like
市
Mar 08, 2022
Replying to

行ってみたくなるぜよ

Like

ルシファ
ルシファ
Mar 07, 2022

いやー、やっとのことでPCでブログを見ることができました。ブログ自体の仕様変更なのか、それともアプリが変わったのか、スマホからだと写真を拡大して見られないんですよ。以前はできたのに、不便な変更だわ (`ヘ´) プンプン


てことで、改めてタイタン4からの流れ・・・嗚呼、ため息が出るくらい美しいフォト。

『瑞々しい鋼』(鋼だけじゃないけど)を撮れるのは、私が知る限りイチローさんだけ。お弟子筋やイチローさんに影響を受けた上手い方々もいらっしゃるんですが、この一点に於いてイチローさんを凌駕するフォトを見たことがありません(ま、買ってない専門誌もあるんデスけどね)。うーん・・・謎だ。


てことで、MIZさんから届いた新たなドナギーキャメラ:オリンパスXZ-1の運用を始めたのであります。10年前の、わずか1000万画素のコンデジ。しかしRAWで撮れることからもわかるように、オリンパスが気合いを入れて作った名機なのでした。(ドナさんって、ホントにオリンパス好きなのね)


いつ取り壊されるかわからない、昭和の長屋をパシャリ。駅裏にあって目立たない存在でしたが、駅周辺の再開発で露わになっていました。数年訪れないと、街の様相は一変するものですねぇ。ここも、少数ながら住民がいるようですが、『気が付けば無くなっている』建物の域に入ってきたので、慌てて撮りに行った次第です。普段は建物の名前は伏せるんですが・・・もの凄く素敵に感じたので。


貼ってビックリ。編集用PCのモニターだと屋根の輪郭がクッキリ見えるんですがね・・・。

以前MIZさんから「まさか住人がいるとは!?」と驚かれた物件を、スマホではなくちゃんとキャメラで撮ったら・・・こうなりました(笑)。ホントは空に光が残っているうちに現場に着く予定だったんですがねぇ。三脚立てて、30秒シャッターでこの有り様。暗いなりにシャープに撮りたくて、しっかり絞ってる・・・のがダメなのかしら?

少しだけでも明るくしたいところですが、壮絶なノイズが出て諦めましたん。ま、温もりのある光は撮れたのでそこはOK。トリミング次第では生き返るかも。


で、遅れた原因がコイツ。「まさか住んでいるとは!?」の第二弾を狙ってみたら、こちらは空き家でした(笑)。同じく30秒シャッターで、光源は街灯のみ。もうね、ザラッザラです。単色だとまだ見られるんですけど。


ううむ、『夜の路地』撮影へ向けた実験は続く・・・

Like
ルシファ
ルシファ
Mar 07, 2022
Replying to

お、ポンプに気付きましたね😄 「美はいたるところにある」とは、まさにその通り! 何でもないものに美を発見する経験を重ねると、文字通り「世界が輝いて見える」のです。 どんなに苦しく、気が滅入る日でもなお、世界は美しい。

Like
Ichi logo t.png
bottom of page