バトンのブラックウィドウ


バトンさーん!早くブラックウイドウ出してくださいよー!

永らく音信の途絶えていた友より突然の連絡。

「BK20買うたよ~。一緒に撃とうぜ!」・・・って、君しばらくgun趣味やめとったやん(笑)。

リターンライダーならぬ、リターンシューターを生むほど、巷ではBK20の評判はいいみたいです。ガッポリ儲けて、開発費に回していただければ、多分みんな幸せ。

by ルシファ


ルーさん!!

急になんですかっ???

構図が良い、赤と黒の背景を上手く使った。

ナイフの位置も良い。

あとはスライドの上に光が当たると完成だ!!

で・・・

バトンのブラックウィドウとは、コレのこと?


うひひひひひ・・・

目下、世界に一挺しかないと🤣

そこで、このフルハウス カスタムの発売計画があるかとバットンに聴いてみたところ、この製作はかなり面倒なので、今は忙しく正式な注文受け付けはしていないそうだよ。

でもね・・・どうしても、どうしても、どぉーーしても欲しくてたまんないんだぁ!! とシツコイお客さんがいたらオシキラレているらしいよ。

でも、まだ値段も決められないでいるらしい。これだけの作品だから安くはないだろうけど、本物のブラックウィドウ($3500+元Gun=60万円)みたいなことはナイと想うよ。


ちなみに、このフォトのライティングは

シュアファイヤ 3灯で・・


これと似たような方法だよ。

 by 光を操る黒後家オーナー

347回の閲覧5件のコメント
Ichi logo t.png

Copyright 2020 TACTICAL LIFE by ICHIRO NAGATA