公式の70秒切り


昨日はマリポサスティールの月例試合でした。

気温予想は43.889度という危ない暑さなので、目まいがしそうだったら離脱しようと覚悟して射場に行きました。

と こ ろ が近くで大きな山火事が発生しており、空は黒煙で覆われ太陽がまったく見えない・・どころか日没時の明るさなんです。

涼しくて、まるで氷河期になったよう。


風がなくて無風で凪いでいるので煙は増えて増すばかり。涼しいせいかヒンヤリとして過ごしやすくて快適で軽井沢のよう😁

アトピーなので暑いと体調を崩しやすいケニーは大喜びで撃ちました。

かなりミスが出たのですが、終わってみれば69.23秒!! 公式試合で70秒を切ったのは初めてなのです。 とうとうヤリました🤗 この1年間の苦しくも楽しい挑戦が実った日です。

スクワッドの皆さんも大祝福してくれました♪ 別のスクワッドにはスポンサー付きで全米を回っているプロが2人いて、カテゴリーのトップ(22口径ライフル)で71.00秒、ケニーはこれより速かったのです。 ちなみに、プロでも70秒を切れることはあまりないのだそうです。 でも世界は広く、超プロたちは60秒を切れるのです。 ここからの10秒は、途方もなく遠い。 これからはアップンダウンのイバラの道ですよ💦


by アップンダウンダウンダウンの道を通ってきた父

443回の閲覧13件のコメント
Ichi logo t.png

Copyright 2020 TACTICAL LIFE by ICHIRO NAGATA