top of page

奉公に出したい拳銃たち

愛すべき変態君たちよ😁

これらの拳銃たちを奉公に出そうかと想っちょるんじゃが、想うことを語ってくれないかね・・・

フォトをどぼんとほうりこんだら順番がバラバラになったが、これから出かけるので許してたもんせ。


















閲覧数:891回7件のコメント

7 bình luận


いいねして頂いて有難う御座いますm(_ _)m

Thích

市
13 thg 8, 2020

>うわぉ、コルトのディティクティブスペシャル!えー、これも出しちゃうのー!


タクミ様の御売約済みでゴザイマス。

500ドルお支払い予定デス。

日本だったら100万円で売れるノニナー💦


Thích

市
13 thg 8, 2020

えぇーと・・・

ニイガタの銃砲区1丁目16番地の

坂ポン酢屋様御中

阪本雁鋤様・・と書いて箱詰めをしたところにGunショップの店員さんとタクミとがやってきて、2人で全部持ってゆきましたよ💦

ボクは必死になってP226だけは抱きしめて守り抜きました。

サカポンズ君は、取りに来ればコレをお譲りいたしますぅ♪

ただし、グリンカードがないとお渡しできませんのでご持参くださいませ。


Thích

MIZ
MIZ
13 thg 8, 2020

あぁディティクティブスペシャル!。

ローマンは持ってたけど何故かコヤツに縁無し。フレームの構成なんか断然コチラなのに・・・。

やっぱ鉄『だけ』の銃は美しい!。


P226は・・・えっ!スライド、プレス成形なの?大丈夫?が強烈な印象。今なら、だからどうした?、ですけど。プレス成形ごときでびびってどうする、マデュース(M2ヘビーマシンガン)なんて『リベット』組立だぞ!って。


P230は、ガスガン購入をかなり悩むも見送り。だって・・・


USP・・・何故だか全く興味無し。ナゼ?。


ボチボチ墓参りに行きたいも土砂降りの雨!。

あ〜ぁ、午後からかな〜。

墓地は山の斜面にあり赤土。小道も墓地も舗装なんてしてないから雨で濡れると『ドロドロ』。長靴が必須!。

Thích

ルシファ
ルシファ
12 thg 8, 2020

P226の初期型。コイツを初めて見たときは、「理想の近代オートだ!」と思いましたよ。ベレッタのM9やS&Wのオートのセフティを見る度に、「ハンマーをデコックするだけでいいのに、そのままセフティオンとか、アホかいな」と呆れていたので(好きな方には申し訳ない)、もの凄く好きになりました。もともとP220の頃からリボルバと同じ感覚で使えるDAオートが好みだったんですね。ガバをコック&ロックで携帯する精神力はなかった・・・。


ディティクティブは、子供の頃は「何か地味な銃だなあ」という感じで、関心を持てませんでした。お子様の例に漏れず、長銃身のマグナム拳銃が好きだったのです。おっちゃんになって、「6インチなんて重くて持ち歩けるかい・笑」ということで、ようやくスナブノーズに関心が向いた、と。改めて先入観なく眺めると、「なんともまとまりの良い銃だ」と感じます。ローマンより繊細で、パイソンやダイヤモンドバックより控えめ。月並みな表現ですが「いろんな面で『ちょうどいい』」のです。が、最後まで手元に残す1挺かといえば・・・ってところです。


USPは・・・「H&Kって昔から変な形の拳銃を造るよな!」と(笑)。同じ変な形でもP7までは愛せるのに、USPは愛せない。人の美意識って不思議なものだなー。

Thích
Ichi logo t.png
bottom of page