91.55 sec.


ホテルに着いたときには暗くなっていました。


ロスには日本食を扱っているマーケットがたくさんあり、そこでコレを買ってきました。 しかし、難点があります💦 それは、ご飯が白米だということ・・・

ケニーは玄米育ちですからね、白米はそれほど好きではありません。もともと体は弱いタイプだったのを強く保っているのは玄米食のおかげと父は考えているのです。

なので、いつも玄米はドカッと持参😁



はい、玄米勝つカレーの出来上がり♪



じつは、ストライク インダストリーを訪問し、社長さんからPCC用のパーツをいろいろといただいてきたのです♪


また、立ち入り禁止のR&Dルームに入ることが許され、3人の親切なエンジニア達の話を聴くことができ、自分もエンジニアになりたいとケニーは言いました。 これはケニーにとって大きな出来事となった可能性があります。 子供のうちに自分の方針を見つけられるとしたら、これは大きな収穫ですからね♪

さあ、朝となりました。 天気は上々です。



ケニーは朝食(玄米とカップラーメン)を食べて素振りにいそしみます。このごろは父がやれと言わなくても自分から積極的にやります。

なにしろ今日は初のオープンガン公式試合への挑戦ですからね・・・


内輪の試合では100秒を切ったケニー・・果たしてロサンジェルスの舞台で成し遂げられるものだろうか・・・

素振りをくりかえすケニーを観ながら父は、いつになく真剣な気持ちでした。 そして、じっと考え込んでいる自分を感じ、こんなときの自分はどんな顔をしているのだろうか・・と想い、自画像をパシャ・・

あっ😲 かなり鋭い目つきなんだぁ😁

頼もしい父だねぇヽ(´▽`)/





今やアメリカの津々浦々で行われているスティルチャレンジですが、ここが発祥の地です。 今はさらに整備され、なかなか見られないほどに立派な射撃場として存続しています。 ケニーには ここで手腕を発揮してこそ実力なのだ、と言ってあるのですよ。

集まったシューターは35人ほどでしょうか・・我々のスクワッドはこの4人にしたいとニコラス君(右から2番目)のお母さんの願いもあって決められました。


ニコラス君は、キャリフォニア州の22口径ライフルのジュニアチャンピオンであり、アリゾナ州のチャンピオンでもあります。前回の試合でケニーと仲良くなり、毎日のようにメッセイジを交換、すっかり仲良くなっていたのです。

ニコラス君に付き添っているのはお母さん。とても感じの良い女性で、ROやスコアを熱心にやってくれるので助かります♪

なるほど、こういう親がいるからチャンピオンになれたのですね😊

だいたいに、試合はワキアイアイなのですが、この日はケニーとニコラス君との友情が流れる中での進行で、とくにしみじみとした雰囲気があり、互いにほどよくドキドキの緊張も見せながら濃密に進みました。 そして、とくに目立ったのはケニーの拳銃さばきでした。 おそろしく大胆にブッ飛ばすのです😲 タクミさん、動画をば・・・

ケニーのオープンガン初マッチ動画です。

切れッキレ🥰

byタクミ



こちらはPCCO❤️





PCC 65.87sec

ピストル 91.55sec


もうワールドが見えたな・・・

と、マッチデレクターが言いました。


ケニーの使った銃は、いつものスターンですが、バレルはタクミ手製の軽量バレルでした。試合で使うのは初めてでしたよ。 by 御機嫌父

993回の閲覧23件のコメント
Ichi logo t.png

Copyright 2020 TACTICAL LIFE by ICHIRO NAGATA