top of page

CZ-75の想い出


この薄いCZのカタログを見るたびに、胸が熱くなる想い出がよみがえってくるんです。


ソ連の呪縛が解けて、チェコとスロヴァックが自由諸国の仲間入りをし、CZがアメリカでの売り出しにかかった年(1994年のはず) ボクはショットショウのCZブースを訪問したのです。


「社長がいらしたらお目にかかりたい」

と応接係に話すと、自ら社長のところに連れて行ってくれました。


社長は、ボクと目が合うとすぐに右手を差し伸べて硬い握手をしてくれました。自己紹介をしようとすると係の人が「彼はイチローナガタという名でGun業界ではナンバーワンのフォトグラファーで数々の雑誌社で働いているのです・・・」と、英語でスラスラと説明するのでビックリしました。

温和そうな社長は、ゆっくりとした口調で、

「イチローメイクス グッド ピクチャー・・・」と言って再度の握手をしてくれました。


アメリカでの営業を始めるに当たって、まずは英語の特訓を受けたのだと感じ、好感を持ちました。


「ボクはショートレイルが大好きで、幾つか持っております。それらは素晴らしい銃なので、いつかはCZ社を訪問したいと願っていたのですよ・・」


と、すぐにそう切り出しました。


「そうですか、ではいつでも来てくださいよ」


「それは嬉しいことです。ところでブルダバという川はCZから遠いのですか?」


「ああ、それはどうか知りませんが多分反対側にあると想いますよ・・その川になにか用事でも?・・」


「ええ、スメタナのマイカントリーという音楽の中にあるブルダバ(モルダウ)という曲を、その川べりで聞いてみたいと高校時代から想っていたものですから・・」


スメタナが、どういう川の風景を観ながら、あのモルダウという素晴らしい交響詩を描けたのかと想像するうちにチェコに行きたいという願いは高まるばかりだったのです。


どうも社長はマイカントリーを聴いたことはないようでしたが、どこにでも連れて行けるのでとにかく来なさいと言って、ヴィエナ(うぃーん)からクルマで行くことを説明してくれながら、このカタログに書き込んでくれたのです。


こうして社長とは再会を約しました・・しかし当時は仕事の絶頂期だったのでCZ訪問の目的が取材だったとはいえ他の撮影予定がメジロのように並んでいて日程がつかず、年月が経ってしまいました。そして、ある日のこと・・とんでもない悲報が届いたのです。


その悲報とは、CZの社長が死んだというものでした。ドイツのIWAショウで、ホテルの窓から落ちて亡くなったのだと、あるリポーターが知らせてくれたのです。


「自殺のわけないと想うけど、どうなの?」

「うん、オレも誰かに突き落とされたのだと想うよ」


それでボクは意気消沈し、CZに出かける気力がなくなってしまいました。


その後、新しく出るCZの製品にも魅力を感じなくなり、ブースを訪れることはなくなってしまいました。


しかし、後悔していることがあります。

社長が亡くなったと聞いたら、次の機会にCZと接触し、ことの顛末を聞くべきだったのです。もしかしたらリポーターのジョークだった可能性だってあるのですよ。


忙しいという文字は「心を亡ぼす」と書きますが、あの頃は、Gunの撮影そのものに飽き飽きしており、こんな素晴らしい夢のような仕事なのに、なんという贅沢かと自分に呆れながら叱咤する日々でした。

今では、いろいろと反省はしています・・が、もし若返って同じことが起こったら、やはり同じような結果に陥ったのではないかと想うのですよね。


貧しく生きるのも不便と無力感の連続ですが、感性は磨かれていきます。サクセスして多忙になると心に荒れが生じ乱雑になってしまうものです。


まずまずの仕事とホドホドの収入。バーだの飲み屋などには決して行かず、家族を愛して尽くす気持ち。

お金と健康、そして愛がそろうことの大切さを今はシミジミと感じているんです。

この、ちょっとみすぼらしくもあるカタログには、そういう想い出があるのです。


そんなものまで譲りわたすなんて気が知れないかも知れないでしょうが、ボクもいつ召されてもフシギではない年齢で、これを家に残しても多分にゴミとして捨てられると想うのです。それよりかは、CZ-75のショーレイルが好きな人にコレを持ち続けてもらいたいと想って決めました。



さらに、古いシャーツなどもヤフオクに出してあります。













どうぞごゆっくりとご覧くださいな♪


【市】EOTAC TUFF ポロシャツ


【市】ICHIRO GUN TEAM ポロシャツ


【市】Knight's Armament ポロシャツ


【市】WOOLRICH ポロシャツ


【市】TUFF ブラックポロシャツ


【市】EOTAC TUFF ブラックポロシャツ


【市】5.11 SUREFIRE ポロシャツ


【市】CAMOBOOTY Tシャツ


【市】CSAT ポウルハウ Tシャツ


【市】SIGSAUER ロングスリーブシャツ


【市】SFPD TACTICAL Tシャツ


【市】5th Marines SCOUT SNIPERS Tシャツ


【市】CZ 75 Tシャツ


【市】Caspian ARMS ロングスリーブシャツ


【市】NRA BIANCHICUP 1999 Tシャツ


【市】STEMBRIDGE GUN RENTALS Tシャツ


【市】GUNS & COFFEE Tシャツ


【市】Knight's Armament Tシャツ


【市】NRA BIANCHICUP 1999 ホワイトTシャツ


【市】NRA BIANCHICUP 1999 ロングスリーブシャツ


【市】BARRETT M82A1 Tシャツ


【市】TUFF ポロシャツ



【市】GUN誌 S.F.支局 Walther PPK/S 22LR 葉書3枚


【市】Caspian Arms  キャスピアン カタログ


【市】EMERSON KNIVES エマーソンナイフ カタログ


【市】SUREFIRE AVIATION ILLUMINATION TOOLSカタログ


【市】TUFF カタログ


【市】NAVY ARMS COMPANY カタログ


【市】COLT Firearms+アクセサリーカタログ


【市】COLT Firearmsカタログ


【市】WINCHESTER 1994カタログ


【市】EAGLE ARMS INCORPORATED カタログ


【市】S&Wカ1994 カタログセット


【市】BIANCHI Volume XXXVI カタログ


【市】SIGARMSカタログ


【市】CLARK CUSTOM GUNS 1998カタログ


【市】Peregrine Falcon+Phoenix/ブレンテンカタログ


【市】BENELLI M3 Super 90カタログ


【市】CZ CESKA ZBROJOVKAカタログ


【市】SUREFIRE COMBAT TACTICS Summer 2015


【市】SUREFIRE COMBAT TACTICS Fall 2014


【市】TUFF 2011 NEW PRODUCTS CATALOG

閲覧数:946回47件のコメント

47 Comments


ヨッシでおま! このページでチョット書いた ボウランドロングコンプのモデルガンの話です。 B.W.Cというジャパンのメーカー から出てました。モデルガンです。9㎜メイジャー、386640円!也…た、高い…でもモノホンのボウランドはこんなもんじゃ買えないでしょうから。因みにソースは月刊Gun プロフェッショナル2019.3です。

Like

ヨッシでおま! モデルガン派のワタシ。今回の事で結構エア・ガスガン持ってたんだ!MGCのM445とかもあったし…そんで今回気付いてしまった…ワタシ右利きでマスターアイが左なんですよね。こう言う場合どうやれば…強引に左利きにするとか。右手で構えて左目で見ている。体が開いてしまって被弾率が上がってる変な構えに…どうすればよかですか?アドバイス頂けませんか?

Like

こんばんは!ヨッシでおま。 中々ログイン出来なくなり苦労してやっと入れました。あの後折角引っ張り出したのでちょっとガチャガチャ遊んでました。笑 CZ…大きさといいBHPと変わらない大きさで。繁々と見て良いディザインだなと。F.Rサイトも見やすいし。今更ながらですが。当時は丁度グロックなんかが出始めて転換期だったような。只、当時のモデルではアンビセイフティだったらなぁ、と。後、ボウランド、シングルスタックマグのグリップ、今更ながら指の短いワタシには吸い付く様にビシッ!と吸い付くと言うか。とても握りやすい。コンシールドは小さくて多弾倉…が当たり前、だと思っていました。時代はや考え方は変わって行き、タクレット等、銃のキャリー方法の多様化により多少大きなハンドガンであっても撃ちやすい、必要な装備を一気に運べる。装弾数が少なくともその分数を持って行ける。仮にボウランドやその様なガンであっても。数撃ちゃ当たるでは無いですがレースガンの性能でしっかり確実に当てて行ける、のもアリなのかと。CZのグリップならグロックより握った感じが自然だし、コッチも有りか?みたいな。

Like

ルシファ
ルシファ
Jul 22, 2020

ロングコンプは、たしかMGCからモデルガンで出ていたはずですよ。口径が45ACP仕様だかに変わっていたような…記憶が曖昧ですみません。


ボウランド好きの私も、ガスガンは持ってます。オークションで手に入れた中古品ですが。新品は高くて、当時は買えませんでした!


ボウランドスーパーを出すガッツがバットンさんにあれば…などと期待(笑)

Like

はい!yosi-kosiのヨッシでおま!

ボウランドは…どこで買ったのか記憶が…多分神戸三ノ宮に存在していたMGC直営店か大阪梅田の旧やまとのどちらかです。買った覚えはあるのですが…でもモデルガンで出て欲しかった。確かここ数年でどっかのメーカーがべら高のボウランドのMG出してましたね、確か。2、30万してたような。無理だわ!小規模のメーカーだとそのくらいでしか利益だせないのだなぁと。大手はやはり凄いわ!規模と金銭的体力の違いか。とは言え雑誌やMGCのイチローさんのフォトでしか見たことの無いモデルを手にできた時は中々震えました。こんなに長い!、ウィチタ製コピーリアサイトが金属製だ!一々驚きでありました。ハンマーがコックされたままでトゥリガーを引くと動くタニオアクションみたいなのにはちょっと閉口。と言うか動きが笑える…。ああ、スライド引けたらなぁ。サムセィフティ堅っ!ほぼ動かない。使ってないから滑らかで無いだけなんですけどね。カゲは…堪忍してつかーさい!涙。では。

Like
Ichi logo t.png
bottom of page