OPERATOR


オペレイターです。 何でも操作する人ならオペレイターですが、銃の世界では特殊作戦の実行者を指します。 で、この1911はデルタコンセプトに関わりのある拳銃だ・・なのかもしれません。長年にわたり1911を使っていたデルタティームは、それをさらに進化させようというコンセプトを立てた・・のかもしれません。 特徴としてはトゥリガーガードがスクエア(角形)でフレイムの色がミリタリーグリンです。 スライドはスプリングアーモリーでフレイムはキャスピアンにしたいかなモゴモゴ・・とやっているうちに中東での作戦が始まり、砂塵の中での行動においてスライド後端とハンマーの間に砂がたまってしまい1911が使えなくなったのでグロックを採用した・・のかもしれません。  のかもしれません、と断りを入れるのは、このことは誰もはっきりとは公言しないですし、民間人が知るよしもないハズだからで、これはイチローの妄想なのだと想ってくださいな😁

相手が3人までだったらコレを相棒にしたいと今でも想っています。そうそう、グリップセフティーは市ディザインでハイグリップに適しており、見た目と違いとても握りやすいですよ。


フレイムの色は明らかにグリンなのですが、言われないと気がつきにくいほどで、これがまた美しい♪


どうです?

よくよく観ると、こういう近代的で正統な1911がエアソフトで出てもオトナならほしくなりませんか? ただし、この本物ならではの風合いが出せれば、ですけどさ・・・

きっちりと出来た1911です。過不足のない模範的な1911という気がします。ボブチャウをやたらに撃つのはハバカラレルので、その代わりにムリ言って得たものです。


魅力的な1911なのでツイかっこ良く撮りました😁


by 奈院天伊列文

1,033回の閲覧60件のコメント
Ichi logo t.png

Copyright 2020 TACTICAL LIFE by ICHIRO NAGATA